コラム

スマホや指紋で解錠できる自転車用スマートロックについて解説!

サイクリング中の荷物をできるだけ少なくしたいと思っているのであれば「自転車用スマートロック」を試してみるのもおすすめです。

鍵を携帯する必要がなく、解錠もスムーズに行えるなど、街乗りからロングライドまで幅広い用途で使える便利アイテムでもあります。

そこで今回はスマホや指紋で解錠できる自転車用スマートロックについて解説していきます。

自転車用スマートロックとは?

イメージ

自転車用スマートロックは、指紋認証やスマホアプリを通じて、鍵の解錠を行う商品のことです。

従来であれば、物理鍵を使ったり、4桁の番号を合わせたりして解錠を行っていましたが、その解錠方法が指紋認証やスマホアプリになったバージョンと考えるとイメージしやすいでしょう。

鍵を携帯する必要もありませんし、解錠するときは指で触れたり、スマホアプリを操作したりするだけなので、非常にスマートな鍵として注目されています。

自転車用スマートロックを使うメリット

自転車用スマートロックを使うメリットは主に以下の3点です。

  1. ①鍵の紛失や番号のど忘れといった心配がない
  2. ②鍵を持ち歩く必要がない
  3. ③解錠がスムーズですぐに走り出せる

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

①鍵の紛失や番号のど忘れといった心配がない

従来の鍵を使っているときに不安なのが「鍵の紛失」や「番号のど忘れ」によって、解錠できなくなる状況が発生することです。

サイクリング中に鍵を落としてしまう可能性も考えられますし、久々のサイクリングの際に番号を忘れて鍵が開けられなくなるといったリスクもあります。

スマートロックなら指紋認証またはスマホアプリを使った解錠するので、そういった心配が必要ありません。

②鍵を持ち歩く必要がない

自転車用スマートロックは、指紋認証やスマホアプリを使用するため鍵を持ち歩く必要がありません。

サイクリングなどの外出時に荷物を増やすことがありませんし、ズボンなどのポケットもスッキリするでしょう。

忘れ物が多い方にとっても安心ですね。

③解錠がスムーズですぐに走り出せる

自転車用スマートロックを解錠するときは、指で読み取り部分に触れたり、スマホアプリをワンタップ操作したりするだけなので、すぐに走りだすことができます。

鍵の番号を合わせるのに時間を取られることもありません。

ちょっとしたことかもしれませんが、この部分の時間が省略されるだけでも快適さを感じられるはずです。

自転車用スマートロックを選ぶポイント

イメージ

自転車用スマートロックを選ぶときは以下の3つを意識してみてください。

  • ・防水性能が十分なものを選ぶ
  • ・バッテリーの持続時間を確認する
  • ・予備の解錠方法があるかをチェックする

それぞれ、どのような内容なのか詳しく解説していきます。

防水性能が十分なものを選ぶ

屋外で使用することを考慮すると十分な防水性能が必要になります。

雨などに濡れて鍵が壊れてしまうとスマートロックの意味がありませんし、鍵が開けられず困ってしまうでしょう。

そのため、雨に濡れても壊れないほどの防水性能を有した商品を選んでください。

バッテリーの持続時間を確認する

自転車用スマートロックの電源は、電池式または充電式なのですが、どちらにせよ持続時間を必ずチェックしておきましょう。

新品の電池・満タンの充電の状態で何日持つのかをチェックして、必要なときにバッテリー切れが起きないよう使用してください。

中には、スマホアプリからバッテリー残量がチェックできる商品もあります。

予備の解錠方法があるかをチェックする

自転車用スマートロックには、指紋認証またはスマホアプリといった解錠方法が用意されていますが、故障などで正常に作動しなくなったときのために、従来の鍵による解錠方法が使えるかをチェックしてください。

普段は使用しませんが、いざというときに備えて予備の解錠方法があると安心です。

おすすめの自転車用スマートロック3選

ここでは、おすすめの自転車用スマートロックを3つ紹介していきます。

今回ご紹介するのは以下の3商品です。

  • ・ATITI 自転車スマートロック
  • ・BIO-key TouchLock BIKE Pro
  • ・GQ10 自転車用スマートロック

それぞれの特徴やおすすめポイントを見ていきましょう。

ATITI 自転車スマートロック

「ATITI」の自転車用スマートロックは、指紋認証タイプの商品で、わずか1秒で解錠できるスムーズさに魅力があります。

人工知能指紋アルゴリズムを用いることで、より精度を高め、スピーディーな反応を可能にしました。

耐久性や防水性も高く、1回の充電で1年間使用できるパワフルさもあります。

「ATITI 自転車スマートロック」

BIO-key TouchLock BIKE Pro

BIO-keyの自転車用スマートロックは、指紋認証を利用した鍵です。

高度なセキュリティ技術を組み込むことで、簡単な操作性と安全性の高さを両立しました。

パソコンと接続して登録された指紋の管理もできますし、指紋認証以外の解錠方法も用意されているので安心して使えます。

「BIO-key TouchLock BIKE Pro」

GQ10 自転車用スマートロック

GQ10は、スマホアプリを使って解錠を行うタイプの自転車用スマートロックです。

手軽に購入できるリーズナブルな価格も魅力で、アプリを通じて家族・友人と鍵をシェアできるなど利便性の高さも備えています。

新品の電池で約1~2年持つパワフルさもあるなど、コスパの高さが光ります。

「GQ10 自転車用スマートロック」

まとめ

自転車用スマートロックについてメリットや選ぶポイント、おすすめ商品を紹介していきました。

従来の鍵や番号を使った解錠方法を変えてみたいと思っている方は、ぜひ自転車用スマートロックを使ってみてください。

スムーズで簡単な解錠方法を一度体験すれば、元には戻れなくなるかもしれませんね!

コラム一覧